国産品 酔夢譚

国産品を応援するブログです

封筒を買うなら無印良品のクラフト封筒シリーズをオススメする3つの理由!

【2018.10.21追記】

封筒という言葉は地味な響きに聞こえるが、生活の中の様々なシーンで使われる便利なモノである。わたしがもっぱら使っているその主な用途としては、

  1. 手紙をだす
  2. メルカリで商品を包んで発送する
  3. ヤフオクで商品を包んで発送する
  4. Amazonマーケットプレイスで商品を包んで発送する

という4つが挙げられる。1の手紙を思い浮かべる人が多いと思うが、最近流行っている2のメルカリや3のヤフオクで使う方も多いことだろう。ちょっとした商品であればプチプチで包んで封筒に入れればバッチリである。4になると少しマニアックになるが、読み終わった本を売るのにとても重宝するので登録しておくと便利である。

f:id:koku3:20181013172125j:plain

無印良品のクラフト封筒シリーズをオススメする3つの理由

無印良品のクラフト封筒シリーズは日本製である

公式ホームページでも明示されているが、原産国・地域に日本の表示がある。「封筒なんて何でも日本製でしょ?」と思われるかもしれないが、中国製の封筒がけっこう多く出回っている。やはり安心の日本製の封筒を使いたいものだ。

無印良品のクラフト封筒シリーズはシンプルな作りである

何も足さない、何も引かないというか本当にシンプルな作りなのである。ストンとしたスタイルのどこからどうみても封筒という佇まい。何かを送るということに特化した道具(ツール)としての美学すら感じられる。いや、大げさに聞こえるかもしれないが、そういった無印良品の哲学がこのクラフト封筒からも感じられるのだ。

f:id:koku3:20181013160113j:plain

無印良品のクラフト封筒シリーズは安い!

先日、メルカリで急ぎの発送に必要だったため、近所の文房具屋で13枚入りで280円(税込)の封筒を買った。急いでいたことと、総額としても安いため気にしていなかったが、改めて調べてみると無印良品のクラフト封筒は8枚入りで90円(税込)である。

量こそ少ないが、価格は1/3ほどである。せこい話だが一枚あたり単価は21円と11円であり、2倍近い差が出るのである。メルカリやヤフオクで少しでも高く売りたいと考えるのが人の常ではあるが、コストを抑えることも大切ではないだろうか。

追記 マルアイの封筒も国産で良さそうです

他にも日本製の国産封筒で安いモノがあるという情報(マルアイの封筒)をもらったのでご紹介。まだ、わたしは使ったことがないのでそこはご理解のほどを。

高速で動く機械がたてる、ワンワンともガチャガチャともつかない大きな音の中、大量の封筒が出来上がっていきます。 女性一人が1台から2台の機械を担当し、時には用紙のセットから、検品、箱詰めまで、まさに誕生から旅立ちの直前までを見届けます。封筒作りで大切なのが、糊づけ。1枚の紙を袋状に仕立てるためには、糊のつき具合が多すぎても少なすぎてもいけません。担当者が鋭い目でチェックします。それ以外にも、二重封筒の中身が抜け落ちていないか、郵便番号の枠が正しく印刷されているか、封筒が折れてしまっていないか。確認事項はたくさん。30分に1度、チャイムが流れたら、ゲージに封筒を当ててサイズのチェックも行います。 

公式ページのこの文章を読むだけで商品(品質)に対するこだわりが感じられますね。ぜひ使ってみたいと思っています。

maruai.co.jp

あとがき

読んでいただいてどうもありがとう♪ たかが封筒、されど封筒である。こんなちょっとしたアイテムにもこだわりを持って日本製の商品購入したいものである。そういった意味では無印良品のクラフト封筒シリーズは本当にオススメ!

無印ネットストアの送料調整にも便利な安価品なので、ぜひ一度ご購入あれ!