国産品 酔夢譚

国産品を応援するブログです

品川駅でモーニング(朝食)を食べるなら、キャンプエクスプレスのモーニングカレーがオススメ!

昔から朝食は、外でモーニングを食べるのが好きでした。何でしょうね、家でトーストに噛み付くというのがどうも好きではなくて。別にパンをそんなに好まないという訳でもありません。現に外で食べるモーニングの多くはパン食ですから。

そして今、山登り前の朝食も移動途中の駅でモーニングを食べたりしていますが、そんな駅モーニングで最近のオススメがこのキャンプエクスプレスのモーニングカレーなのです。

f:id:koku3:20180624095341j:plain

朝カレーを食べることのメリット

有名人でいえば、プロ野球のイチロー選手が毎朝カレーを食べているというのが話題になった事がありました(正確に言えばメジャーリーガー時代の習慣だったようですね)。その後、朝カレーがブームになり、ハウス食品が「めざめるカラダ朝カレー」を発売するに至ります。

そんなレトルトカレーの王者であるハウス食品さんは、「カレー再発見フォーラム」に協賛されており、様々な面白い研究成果を発表されています。例えば2012年6月19日に行われた「第11回カレー再発見フォーラム」では、「意欲維持・ストレス抑制に対する カレーの機能性」 〜気力・体力アップのためのカレー活用術〜という講演を脳科学者である茂木健一郎氏を中心に行われています。

脳科学者の茂木氏により、カレーの香りと摂食が、ストレスとモチベーションに与える影響について実験が行われ、「カレーの香りを嗅ぎ、食べることは、仕事・勉強のストレスを抑え、モチベーションを維持し、疲労も軽減する」

housefoods.jp

カレーにはたくさんのスパイスが含まれています。他にも様々な効能がありそうですよね。この「ありそう」と感じる期待感も含めて朝食べるものにふさわしいと個人的には思っています。 

ハウス めざめるカラダ朝カレー 中辛 150g×5個

ハウス めざめるカラダ朝カレー 中辛 150g×5個

 

朝からカレーを食べることのデメリット

「寝起きにカレー?重いよ」という人、けっこう多いかもしれません。朝食にしてはボリューム・そして質感共に存在感があり過ぎるのかもです。胃がもたれたり、ふんだんに含まれているスパイスにより腸が刺激され、トイレに駆け込むなんてこともアルやもしれません。

でも、胃腸が刺激されトイレに行くことは悪いことではありません。快調な排泄活動は健康にとっても大切なことです。実は、やっぱり朝カレーを食べることはイイことなのだなと思うのです。

f:id:koku3:20180624095241j:plain

キャンプエクスプレスってどんなお店

「朝からカレーを食べることが何となく良さそうなことはわかった。でも、キャンプエクスプレスってどんなお店?」という疑問にお答えします。キャンプエクスプレスは、

ここはキャンプ場?ディテールにこだわった非日常の店内と、ジュージューと熱々のスキレット鍋に炒められた新鮮野菜が入った、アウトドアカレー

がコンセプトのJR東日本グループの会社である株式会社日本レストランエンタプライズが展開しているカレーチェーン店です。写真にあるように、器やスプーン・フォークなどのカトラリーにもこだわりが感じられます。コンセプト通りキャンプ場で食べている雰囲気が満点なのです。

味は、モーニングカレーに限っていえば、「抜群に旨い!」というほどではない普通の美味しさです。ただ、「モーニングベジカレー」であればミニサラダとドリンク付きで590円(税込)という破格のお値段で食べられますから、そのコスパは相当に高いと思っています。ドリンクはラッシーがオススメです。朝からカレーとラッシーで、目覚める効果と共に胃腸にもイイ感じがすると思いませんか。

f:id:koku3:20180624104838j:plain

あとがき

読んでいただいてどうもありがとうございます♪キャンプエクスプレスでは、通常メニューの「一日分の野菜カレー」や「揚げナスとベーコンのカシミール風カレー」もオススメです。モーニング以外でもぜひご賞味ください。