国産品 酔夢譚

国産品を応援するブログです

ロイヤルホストのロイヤルアンガスサーロインステーキは、ファミレスとは思えぬ旨さ

ファミレスとひとくちにいっても高級志向のロイホ、デニーズから自然派のジョナサン、低価格路線のガストやサイゼリヤなどさまざまなバリエーションがある。そんな数多あるファミレスのなかで、わたし(我が家)が好んで行くのがロイホ、デニーズ、はま寿司だ。なにか異質なものが一つ混じっているが、どのお店も家族で行くととても楽しい。

ロイホのロイヤルアンガスサーロインステーキが大好物

f:id:koku3:20181006203036j:plain

ロイホに行くと食べるのはコレ。ロイヤルアンガスサーロインステーキの200gだ。価格は2,570円(税込)と決してお安くはないのだが、ファミレスとは思えない旨さなのである。

きめ細やかな肉質とほどよい脂身のあるサーロインステーキです。焼きたての美味しさを味わっていただくために、ロイヤルホストオリジナル「美濃焼のステーキ皿」でご提供します。

公式ページの解説によると、やはりサーロインステーキの特徴である絶妙な脂と赤身のバランスを謳ってある。わかってるなぁ、ロイヤルホスト!まぁ、美濃焼のステーキ皿もたしかにいいけどね。美濃焼とはわからなかったけれど、「いいお皿使っているなぁ」くらいには思ってたし、いいお皿で食べていると気分がよくなるのも事実。

上位の400gだと3,974円(税込)なので、実はこちらの方がグッとおトクなコスパをたたきだすのですが、さすがに400gも食べると食べ過ぎだし一食で4,000円ってちょっとね。。。

ダイエッターにとって気になるカロリーは、ステーキとつけあわせのマッシュポテト、にんじんのグラッセをあわせて、200gが633kcal、400gが1,261kcalとなる。カロリー面からも400gが危険というのはわかっていただけるかと。

ロイヤルアンガスサーロインステーキに追加するならライスのみで

f:id:koku3:20181006203142j:plain

ロイホといえばメインを選んでスープとドリンク、そしてパンかライスを選ぶロイヤルセットが定番だが、ここはライスのみをチョイスしたい。価格面からもカロリー面からもこれがベストな組み合わせだと思う。そもそも旨い肉を食べるのに、他に何がいるだろうか。いや、もちろんご飯だけがあればいいのだ。

人と会う約束などその後の予定に問題がなければ、通常のドミグラスバターソースもいいけれど、ぜひ、ガーリッククリームソーズを選んでみて欲しい。抜群の美味しさをただきだす。本当に旨いのだ!

その他にもオススメのソースがあるかもしれないので、せっかくなのでぜひ店員さんに聞いてみるといいと思う。わたしはけっこう店員さんに何が美味しいか聞いているけれど、ファミレスとはいえそのお店の人が一番そのお店のメニューに通じていると思うからだ。

あとがき

読んでいただいてどうもありがとう♪ 家族で行けば、総額ではそれなりのお値段になってしまうので、なかなかロイホには行けないけれど、あまりにはま寿司ばかりなのもカミさんや子どもたちに申し訳ない気もするので。とはいえ家族連れでは、そんなに高級店には行けないので、たまにはロイホくらいで贅沢しないとね♪